エクササイズコーチはフランチャイズ展開だった?出店が増え続けているのはなぜなのか?

The following two tabs change content below.
ショー

ショー

トライアスロンを始めて約1年でスイム3.8km、バイク180km、ラン42.195kmのロングレースを完走しました。 ネットには情報が少ないトライアスロンやトレーニングの詳細・経験やおすすめアイテムをお伝えしています。

今回は、エクササイズコーチの裏側を見てみよう!ということで、店舗展開の方法について調べてみました。

世の中のパーソナルトレーニングのジムはたくさんありますが、実はエクササイズコーチの店舗展開ってフランチャイズだったのです!

フランチャイズっていうと、コンビニなどがその代表例だと思います。

私のイメージですが、トレーニングジムでフランチャイズって、珍しいよなと思い、いろいろと調べたので紹介していきます!

1、そもそもフランチャイズって何?

「フランチャイズ」とは、本部と呼ばれる「フランチャイザー」と加盟店(フランチャイジー)が契約を結び、加盟金(ロイヤリティ)を支払うことで商標の使用権や商品&サービスの販売権を得られるシステム。
加盟店は、本部が培ってきた経営のノウハウを活用できるメリットがある。
<マイナビより参照>

です、これにはそれぞれメリットとデメリットがあります。特徴的な部分をあげると
<メリット>
・店舗展開がしやすく、急速に拡大することができる。

<デメリット>
・提供するサービスの質にばらつきが出てしまう可能性がある。

です。

まず、エクササイズコーチがこの数年間で店舗数を一気に増やして、知名度も上がってきている理由の1つが、フランチャイズによる店舗展開の効果だったと分かりました。

そして、エクササイズコーチの店舗は今後も順調に増えていくのだろうなということを感じることができました!

逆に、デメリットとなる質のばらつきについてですが、それは教育などを徹底するしかないのかな?

と思っていたのですが、そのう不安を払拭する情報がありましたので、次に紹介します!

2、「リボーンマイセルフ」でも展開の実績があった!

実は、このエクササイズコーチの代表の方は、エクササイズコーチ を始める前にすでに『リボーンマイセルフ』という女性専用のパーソナルトレーニングの事業を成功させている方でした!

『リボーンマイセルフ』の公式ホームページはこちら

このリボーンマイセルフも、同様にフランチャイズでの展開で既に全国で46店舗も展開しています。

当然、パーソナルトレーニンングによる結果も抜群です。

つまり、パーソナルトレーニングのフランチャイズによる展開のプロと言っても良いのではないかと思います。

そんな方が、これまで経験を活かして全く新しい考え方のパーソナルトレーニングを展開する。

それだけでも、なんだか楽しみに感じます。

3、フランチャイズ募集もやっている!?


少し、トレーニングの話からずれるのですが、このエクササイズコーチ はフランチャイズ出店の募集も行なっているようです!

ホームページにも、詳しくその条件が書かれていたりしますので、興味のある方はご覧になっていてください!
エクササイズコーチのフランチャイズ募集についてはこちらをチェック

4、最後に

今回は、トレーニングそのものに関するところではありませんがエクササイズコーチという会社そのものについて紹介しました。

知ったところで何かが変わるわけではありませんが、お金を支払って受けるものですから、そういったところまで知っておくのも良いかと思い、記事を書きました。

そんなエクササイズコーチの紹介と体験談もこちらび記事で書いていますので、そちらもぜひ読んでみてください!
→エクササイズコーチの紹介はこちら

→エクササイズコーチの体験談はこちら