エクササイズコーチのWeb予約システムについて紹介!どんなシステムなのか調査した!!

The following two tabs change content below.
ショー

ショー

トライアスロンを始めて約1年でスイム3.8km、バイク180km、ラン42.195kmのロングレースを完走しました。 ネットには情報が少ないトライアスロンやトレーニングの詳細・経験やおすすめアイテムをお伝えしています。

今回は、エクササイズコーチのWeb予約システムについて紹介します。

各店舗で導入されており、より便利に通うことが出来るようになっているシステムです。

公式ブログなどにも記載はありますが、ここでは私が調べてきた内容を紹介させて頂きます。

1、Web予約システムってどういうこと?

エクササイズコーチの魅力の1つとして、予約なしで通いたいときに手ぶらで行ける。というものがあります。

なので、予約いらないんじゃないの?と思われるかもしれませんが、このシステムは、さらにそれを便利に通うことが出来るようにしたもののようです。

当然ながら、エクササイズコーチは基本的に予約なしでもタイミングのいい時に行ってトレーニングを受けることが出来ます。

ただし、いつでもオーケーというわけではなくてすでにトレーニングしている他の方がいっぱいだとすぐには始められません。

なので、事前にこの予約システムで現在の予約内容などを確認して、行っても大丈夫かな?ということを確認することが出来るのです。

さらに言うと、トレーニングに行きたい日が早めに決まっていれば、事前に予約を入れておくことももちろん出来ます!

そうすれば、その予定で間違いなく通うことも出来ますのでさらに便利だと思います。

ですので、エクササイズコーチの魅力である通いたい時に通える!というものを継続しつつも、より便利に使えるシステムなんだなと思います。

2、予約が取りづらい時間帯もある?

というように、トレーニングに行くこと自体が便利になっている予約システムなのですが、実際に取りにくい時間帯もあるのではないのかな?と思うので、その辺りも予想してみます。

まずは、平日の18時以降は混んでいると思います。

サラリーマンやOLさんが、仕事終わりにトレーニングをして帰るので、そういった方でいっぱいになると思います。

次に、休日の日中です。

やはり、休みの日にショッピングやランチの前後にトレーニングをして出かける。と言う方が多いと思います。逆に考えると、休日の夜などは空いているかもしれません。

最後は、朝一番です。

やはりトレーニングは朝にするのが良いので、トレーニングをしてから出勤するという方もたくさんいると思います。

3、最後に

今回は、エクササイズコーチのWeb予約システムについて紹介しました。

実際に通い始めてからのシステムではありますが、こう行ったものがあるというのは安心出来ます!

エクササイズコーチについては全体の紹介と体験談について書いているこちらの記事も、合わせて読んでみて頂きたいです!
→エクササイズコーチの紹介はこちら

→エクササイズコーチの体験談はこちら